体験者の声

コンサルティング体験談

コンサルティング体験談1

数年後に、コンサルティングのアドバイスが、ベストのタイミングで現実のものとなりました    M様

2002年に軽い気持ちで受けた占星術コンサルティングでしたが、その内容が8年経った今になって結実しているということに、私自身とても驚いています。こういうことを身をもって体験すると、やはり私たちは生まれる前にある程度の筋書きを決めてきていて、それに添うように生きているのかなあとリアルに思ってしまいます。ビルの占星術ではそうした筋書きを垣間見ることができ、嫌なポイントがあったらタリスマンで調整できる、というのがこれまでの占星術にないすごいところだと思います。当時NYでは知られていても、日本ではまだ無名だったビルさんをいち早く見つけ出し、その素晴らしい占星術をシェアしてくださった菜央子さんに感謝です!
全文はこちら

 

コンサルティング体験談2

アドバイス通りに45年間暮らした長崎から上京したら幸せな家庭を築くことができました    K様

誕生レポートに続き初めてコンサルティングを受け自分の人生を相談したその結果は、ピアノ一筋で結婚もせず45年間暮らし慣れた両親の元を離れ長崎 から東京へ行けというものでした。母との縁が特に濃くお互いの人生をべったり寄り掛かりその暮らしに慣れ切っていた私は自分の生涯のテ—マであるピアノに 挫折と焦燥感を覚え申し込んだものの、その答えには身を切られる念いでした。

1月にリ—ディング(回答)が届いたのに9月には引越して東京へ行けと言う無鉄砲なアドバイスでした。しかし冒頭から星と星の接近により起こるであ ろう危機(クライシス)の指摘がなされていて、それに驚くと共に全て見透かされているようなその表現は怖いくらいでした。そのタイミングも不思議でした。

私のこれまでの人生を初めて読み取って頂いた形でしたがとても信頼するに足る愛深きリ—ディングだったように今でも感じています。

「金星とスパイカタリスマン」では新しい人生を開拓するために何としても必要な項目を言魂として毎日何度も唱え自分の奥深くに落とし込みました。ま た永島さんの丁寧なコ—チングのお陰もあって私は徐々に新しいビジョンを膨らませ、ついに東京行きを現実のものとしたのでした。

上京してからはアドバイス通り沢山の偶然やヘルプに見舞われ驚きました。多少の生活の労苦も楽しく感じられ、毎日が刺激に満ち、初めて「自分の足で 人生を歩く」喜びを噛み締めていました。

見えない宇宙の太古からの存在の指導を受けているようでまさに予定されているかのような気がしていました。決心して本当によかったと思いました。

上京後、再びコンサルティングと木星タリスマンを受ける機会を得ました。気持ちに甘えが入ってきていたせいか、始めて一年足らずのある職場の仕事を 辞めたいという相談に『今は忍耐すべき。9月になったら変化が訪れる』とのアドバイス。それはまさに的中で、私が辞めなくても否応なくそこを離れさせられ る事となりました。その後新たな心踊る仕事を経て、ひとりの男性と出会い現在は結婚し音楽でいっぱいの幸せな家庭を築いています。

思えば最初のコンサルティングを受け、そのアドバイスに従って上京してからわずか3年半ですが、成人してから全く風が吹かず辛い念いをした20数年 間と比して、少なくともその10倍の時間を密度濃く生きる事が出来た‥そう思える今回の経験でした。

ウイリアムそして永島さんには本当に感謝し何か深い繋がりを感じさせて頂いています。

冒険をし迷ったり転んだりしながらも時々は客観的な目(星の動き)に心を向けながらこれからも精一杯強さと優しさを持って生きて行けたらと思いま す。
有難うございました。

-K様 長崎


コンサル ティング体験談3

 

ビジネスの開業場所を探していたところ、物件に関する予期せぬほどの詳細なアドバイスに驚きました  S様

Sさんは、整体学校を卒業された1年くらい前から治療院の開院を考えていらっしゃいました。さて、どこに開院するか、その場所の選択に随分悩んでおられました。そこで、ウィリアム・スティックエバーズ氏に、開業予定の治療院、特に開院の場所について、コンサルティングを受けることになりました。最初、Sさんも、また彼を紹介した私も、おそらく治療院の適地に関しては「この辺り」と言われるだけだと思っていました。それ以上のアドバイスをされるなんて想像もしていませんでした。(本来の占星術の奥深さについて、まだまだ私たちは無知のようです。)しかし、彼がSさんにアドバイスした内容はかなり詳細にわたり、その内容を後日、電話で聞いたときは、私も随分驚いてしまいました。

Sさんが治療院開設にあたり、スティックエバーズ氏に出した条件は1つ、「自宅から30分で通えるところ」という簡単なものでした。東京の地図を見ながら、しばらく「南に行って、東南にいって...」と考えた後、彼は1ヶ所、地図上にマルをつけたそうです。それが奥沢から自由が丘の辺りでした。もちろんスティックエバーズ氏はアメリカ人ですから、日本語が読めませんし、自由が丘あたりがどういう場所か全く知りません。恐らく通常のコンサルティングであれば、ここで終わっていたでしょう。でも驚いたことに彼は、Sさんの治療院にふさわしい物件は、「近くに消防署とイタリア料理の食材店、そしてスポーツ関係のオフィスと歯科医院があり、隣のビルは赤い色、そして半地下で道路に直接入り口が面していない」ということも付け加えたのです。また、「内装をしなければならないので内装はこういう風にするように」ともアドバイスしていました。

..直接このビルにこられない方のためにお伝えしますが、このビルは彼がアドバイスしたとおりの建物でした。しかも、彼が予告したとおり、壁や天井、床まですべて内装をしなければならない物件で、しかも、ちょうど、Sさんが不動産会社を廻り始める頃に、前の借主が転出するという、まさしくグッドタイミングのものだったのです。

何故この物件を1月の段階で彼が予告することができたのか、それは不思議としか言えません。もし、1月にスティックエバーズ氏が来日しなければ、またSさんが彼のコンサルティングを受けなければ、どうなっていたのか?と考えると更に不思議の世界に入ってしまいます。おそらく、Sさんが希望していた治療内容を全てかなえる場所は、東京中を歩いても見つからず、規模を縮小して開院されるか、また時期もずいぶん遅くなったのではと思います。また、ケイシーのリーディングもそうですが、質問者が真剣に悩み、また回答を受容する力がある場合には、より深い回答が返っています。Sさんも、1年間考えた末の質問でしたので、惑星がメッセージを送ってきたのかもしれません。

-S様


コンサルティング体験談4
アトピーに悩む娘について相談したら、劇的に体質改善ができました     I様

この6月に受けたウイリアム・スティックエバーズ氏の占星術コンサルティングは、とても有益でした。

あの日は主人も同席してもらいたかったので、2才の息子も連れていくことになり、リーディング中、騒いだりして申し訳なかったのですが、よいアドバイスを頂き、同席していた主人にも変化があったような気がします。

今回は、娘と同じようにアトピーで大変な思いをしていらっしゃる方々に、ちょっとでも励ましになるならと思い、お手紙を書かせて頂いています。

娘は生後1ヶ月から全身のアトピー性皮膚炎、中耳炎、鼻炎、蕁麻疹、アレルギー性の咳、アレルギー性結膜炎などに悩まされていました。
今年に入って体調を崩し、小児科の先生に先天性の免疫不全を疑われ(検査では異常なし)、その後も様子を見るために通院したりと不安な時にコンサルティングの案内が届き、早速申し込みました。

娘が3才のときにケイシーを知り、少しずつ食生活も改善し、なるべく揚げ物や炒め物はしない(たまにしてました。いため物も・・・)、おやつもお煎餅を中心にして(夏はアイスをよく食べました)、お米も分つき米にしました。時にはマクドナルドへ行ったりしてしまいましたが・・・・。時々オイルマッサージもしてました。

ちょっと食事に気をつけるだけで少しずつ皮膚炎はきれいになってステロイドは使わなくなりました(首や関節の裏あたりは相変わらずでしたが・・・)。私の中にもこれくらいなら大丈夫、まあいいか、といった気持ちが出てきて、あまり熱心に「体質改善をしなくては」という気持ちが薄れてきました。すると今年に入り、またアレルギーが悪化して滲出性中耳炎も再発してしまいました。

すがるような思いでウィリアム・スティックエバーズ氏のリーディングを受けましたが、まず最初に「7才までは環境や食べ物に影響を受けやすいが、体質はしっかりしているので心配はない」とおっしゃって下さいました(確かに幼い頃から入院の一歩手前で回復していました)。しかし食べ物へのアレルギーは今後もずっと続くこと、大腸に毒素がたまりやすいので、放っておくと慢性の疲労や原因不明の不全になる可能性が高いと指摘されました。

治療としては、毒素排泄としてひまし油湿布、洗腸をして、甘いもの、揚げ物は控える、サプリメントとして亜鉛、ビタミンCなどを勧められました。そしてカイロプラクティックではなくオステオパシーを受け、水泳が身体に良いだろうと言われました。

その日から家での食事は揚げ物、炒め物を一切止めました。なるべく野菜の煮物を中心に、甘みも蜂蜜、てんさい糖のみ。おやつもこの2つを使って作るか自然食品のようなものと心がけてみました。

オステオパシーの石原先生のお話では、そんなにひどくはないが股関節や頭が硬いとのこと(頭が硬い子は耳鼻科系が弱いそうです)。アメリカのオステオパシーの先生が、子どもの中耳炎を治すには、まず股関節を矯正していくと言っていたそうで、娘に毎日する体操も教えて下さいました。先生が、「100%治るかは、わからないけど、やってみようね」と娘に話されているのを聞いて、耳鼻科の先生に「この子はアレルギーだから治らない」と言われていたため、とてもうれしく思いました。

降矢先生ともお話をして、生活上の問題点、給食などいろいろアドバイスしてもらいました。最大の悩み、給食については「無理にお弁当にしてストレスがたまってはいけない。病気だけではなく全体を見てあげて」とか、友人や祖父の家でもらうお菓子も「人間には社会性がある。少し食べても楽しく過ごさせてあげるほうがよいのでは」とのアドバイスでした。そのかわり家庭内の食生活は大切にして下さい、食事はお母さんがカリカリしてはだめです、とも言われて反省させられました。

ウィリアム氏のリーディングで勧められた洗腸は6才の子どもには難しいので、大きくなるまでは、ひまし油湿布で様子を見ましょうということになりました。残念ながら、ケルセチン(同じくリーディングで勧められた)は、降矢先生も、「あれは、天然の抗アレルギー剤だけど、日本で入手はできないでしょう」。そこで、ネトルを勧められ、今は飲んでいます。

それから3ヶ月。残念ながら転勤のためクリニックへ通うことが出来なくなりました

(実はこの引越の可能性もリーディング中に指摘されていました!)。でもオステオパシーは、最初の2回は2時間ばかりの間に10回くらいトイレに行くほど毒素排泄がうながされ、そして4回目の後、耳鼻科へ行って診察したら中耳炎が治っていたのです!

そして今は肌に湿疹が全くありません。あまりの効果に驚いています。ウィリアム氏に半年続けるようにと言われていたので残念ですが、石原先生に体操や顔面マッサージや簡単な施術の仕方を教えてもらい、ひまし油やオイルマッサージとあわせて行っています。

そういえば、目の痒みを訴えて、目薬を使うことも少なくなりました。実はリーディング中にも目が痒くなっていたのですが、それを見ていたウィリアム氏から「セラピーを続けていくうちに、それも良くなりますよ」と言われその通りでした。

健康についてのウィリアム氏のアドバイスを実行した結果は大変素晴らしいものになりました。アトピーに悩んでおられる方は、3ヶ月〜6ヶ月試されたら、と思います。オステオパシーのほかは家でも出来ますし、お金がかかるわけでもありません(恥ずかしながら、私もいろいろなアトピーグッズにお金をかけていました)。

占星術では、娘の特性やそれを伸ばすアドバイス、ここ数年気をつけることなどのアドバイスも受けました。最初はリーディングの雰囲気に緊張していた娘もじっとしていられなくなり、弟と遊んだりして申し訳なく思ったのですが、ウイリアムさんは子ども達にリーディング後、楽器を演奏して下さり、娘は喜んで拍手をしていました(娘にはこれが一番の思い出だそうです)。

コンサルティングの料金は確かに安くはないのですが、滞在費、旅費などを考えてもとても良心的です。日本の有名な占い師は15分5万円とか一時間10万円とかする人もいるそうです。リーディングのテープは娘が成長するまで大切にします。どうもありがとうございました。

-I様 鹿児島


コンサルティング体験談5

「知らなければいけないこと」や恋愛に関する詳しいリーディングに驚きました     M様

ただただ圧倒されました。一番驚いたのは、私が質問する予定にないことであったにもかかわらず、コンサルティングが始まってすぐ、私も意識していないけど、実は私が本当に知らなければならないことへと話が移っていったことです。ウイリアムは私の心を読んでいるのかと思うほどでした。私はもうすぐ恋をするのだそうですが、その時期や相手の年齢などを詳しく教えて下さったので、星図を見ただけで、どうしてそんなことが分かるのか不思議です。私の人生を変えるコンサルティングでした。スティックエバーズ氏は「あなたはもっと幸せになれます」と言って下さいました。この言葉を信じて頑張れそうです。

-M様 愛知県


コンサルティング体験談6

小学生の息子のコンサルを依頼したら、過去世や未来についての具体的なアドバイスがありました  I様

小学1年の息子のことで依頼していたコンサルティングのテープが届きました。とても興味深く、今のことのみではなく、過去世のことや、40歳ころに人生の危機があり、その後すべてのキャリアを捨てて、まったく別の道へ行くこと(もっとも可能性ということであって決定ではない)、そうして今までの概念ではない新しい考えとの橋渡し的な指導者になっていく可能性とか言われていました。

今回のテープを聴いて、息子の将来だけではなく過去世の話も出てくると、一つの魂として彼を大切に感じるし、時折、私よりずっと進んでいた魂なんだろうなあと思っていたことも納得できます。

また具体的な話も、私は質問に書いていないのに「その通りだけど何で知ってるのー!」という驚きもありました。

-I様 鹿児島


コンサルティング体験談7

仕事に関する具体的なアドバイスに驚き、人生の流れが大きく変わりました     K様

リーディング(コンサルティング)を受けて、本当に驚きました。私は占いに興味があって、今までいろいろな占いを受けてきたことがあるので、これまでの経験から、もっと抽象的であいまいな表現のアドバイスが返ってくると思っていたんです。それが見事に予想をくつがえされ、その答えはとても具体的で明確なものでした。

一番驚いたことは、時期を指定しての具体的なアドバイスがあったことです。「3月頃、仕事に新しい技術を入れるため、機器を買う」と言われたんですが、そんな予定もなくホントか?と思っていたら現実になりました。他にも時期を明確に、どういうことが起こるとか、こういう流れになるとか、すごく具体的で、自分では無理だと思ったり、見当もつかないことが、後に なって振り返るとその通りに起こってきて、自分の意思とは関係なく、リーディング通りに動いている自分が面白かったです。リーディングがきっかけになって人生の流れが大きく変わったのは確かです。

ウィリアムさんから、整体、ヒーリング、ホリスティック医学などを合わせてユニークで新しい方法をつくるようにと言われ、それについての細かいアドバイスもいただいたので、とても参考になりました。また、リーディングで仕事も辞めると言われたときも「それは無理でしょう」と思ったのですが、事態が急変してスムーズに辞めることができました。

正直言って、リーディングの金額が少し高いなと思いましたが、受けた後は大満足でした。とても分かりやすく実用的な内容で、自分ではリーディングで言われた通りに 動いているつもりは全然ないのですが、振り返ると「そのまんま」でちょっと笑っちゃいます。リーディングを受けたことで、悩まず次々と決 断できました。そのおかげで短期間に多くの経験をし、チャンスを得ました。

もし今、自分らしく人生を生きたいけれど、どう進むべきかを迷っていたり、どうしたらいいのか方法がわからず悩んでいる方、ぜひリーディングを受けてみてください。人生 に希望の光がさしてきますよ。

 


タリスマン体験談

タリスマン体験談1

木星タリスマンで奇跡的に経営危機から脱出!さらに奇跡は続く・・・
キネシードライト株式会社 社長 斉藤慶太様

実は皆さんに、お伝えしたい本気の内容を本日書いています。キネシオロジー関係や代替療法関係の皆様の中で、「キネシードライトは成功しているね!」と言って下さる方々の声が、以前よりも増えて下さる事は本当に嬉しいんです。でも実際に本当に成功しているのでしょうか?私慶太が思う成功というものに本当に近づいているのか?皆さんが話す成功と、どのように相違があるのか?

正直に書きますね。

実は今年の4月第1週にはキネシードライトは経営危機を迎えました。昨年末から全然お金が入ってこなくなったのです、
まずはスタッフの賃金を支払うお金が、ほとんど尽きてきたのです。そこで私の下がっている株を売り、賃金と家賃を支払っていたのです。
そんな状況ですから、嫁の雪乃と慶太の給料も8カ月支払われていない状態です。

たぶん皆さんは、こんな事知らないでしょう。外から見ていると儲かっていると思われているのですが、実際にはキネシードライトは火の車でした。しかし映画のような奇跡が待っていたのです。これぞ、どんでん返しですよね。

奇跡のきっかけは、ひょんなところからやってきます。ファッション&スピリチュアルライターの河野真理子(ちなみに独身美人)さんからのご紹介です。
http://www.kinesiology-seminar.com/7voice/7-01.html

「タリスマンが久々に日本で開催される!」と。

私はタリスマンが何なのか?それを全く知ることも無く、それを受けようと決めました。
河野真理子さんが信頼のおける友人という事だけではなく、自分の内側に何かが「ビリビリ」響いたのです。

参加費用を支払ったものの、そこから儀式に向けてのメールコーチングや自分の目標設定を明確に、とらえたタリスマンを作成し、
(タリスマン効果 の前触れ・好転反応について http://caycegoods.exblog.jp/13656583/)

2月11日午前6時過ぎに横浜のテンプルビューティフル(木星タリスマンの儀式会場)にお邪魔しました。(木星タリスマン儀式 http://caycegoods.exblog.jp/13710555/)

そして午後からはキネシードライトにてウィリアムにキネシオロジーセッション
(末期の肝臓ガンから奇跡の回復 http://caycegoods.exblog.jp/13771687/)

それからすぐに奇跡が起きたと思うでしょうが、ドラマティックと言うならば、ストーリーはまだ続いたほうが面白いと神様が思ったのかもしれませんね。私の創始したエンライトメントキネシオロジーコース入学者に、だんだんと人が集まってきました。

しかししかし残念ながら大きな問題点が残っています。GWのBIGイベントのあるセミナー主催には、人が全然集まっていない状態であり、
完全なる巨大赤字状態!私の髪には白髪が増えました、お金が入ってこない心労です。

そうして4月の第一週を向かえ、リスクを取った(巨大赤字だけれども)、我々が自己責任を持ってGWイベントのセミナーを主催する事を決意しました。覚悟(さとり・enlightenment)を決めたのです。そこからです、奇跡が起きたのは

苦しい時に未来が、どのようになるかは見えませんよね。こんな時にこそ「自分が何のために、この世に生きているのか?」を振り返る時なのです。

エンライトメントキネシオロジーは第一期よりも生徒が増えてくれました。さらにですが、GWのイベントについては満員になったのです。
それもたったの2週間で

しばらくしてから気づいたのです。木星タリスマンの事を

2月11日受けた儀式から、ちょうど2カ月後の、4月第3週から奇跡が起きたのです。60日間がタリスマンのピーク期間と言いますが、私の場合は60日間にエネルギーを貯め込んでいたようです。60日後に、たまりにたまっていたエネルギーが爆発したようなのです。新しく創造した、日本キネシオロジー界初のキネシオロジー専門株式会社キネシードライトの本当の幕開けと言って良いでしょう。

しかしこのストーリは続きます、神様の恩恵は本当に本当に大きなモノです。感謝と感動と共にキネシオロジー世界大会へと大きな風が吹いている事を、この時点では、まだ気づいていなかったのでした。

キネシードライト株式会社 社長 斉藤慶太様

※慶太さんが受けられた木星タリスマンの背景にあるいろいろなエピソードに触れたテンプル・ビューティフルの光田菜央子さんのブログはこちら→http://caycegoods.exblog.jp/13771687/
不思議が不思議を呼ぶことの不思議さ・・・

タリスマ ン体験談2

木星タリスマンと黄金の泉・溢れる富のタリスマンで大変身し、人生がレベルアップ。
交友関係も刷新され、新たな恋も・・・  K様

2010年2月に東京で開催された「木星タリスマン」と「黄金の泉・溢れる富のタリスマン」を受けました。それ以来、本当に目まぐるしい内外の変化 があったと実感しております。

3~4月は、「浄化」がテーマで、色んな物を捨て、自分の内面的な問題と向き合わされたという印象です。 タリスマン後すぐに、風水カウンセラーの人 とご縁ができ、それがきっかけでクローゼット・台所・玄関のガラクタや古着類などクリアリングをすることになりました。それは、45リットルのゴミ袋10 袋分以上、その他古い家具などです。あとダンボール2箱分の書籍も処分しました。

それと時を同じくして、数年ぶりに恋をしました。それ からというもの、それまで旺盛だった食欲が大幅に減少し、人生で一番スリムな体形になり、苦労 することなくダイエットに成功しました(-5kg!)。また、洋服の好みもすっかり変わってしまい、あまり色気のない服装ばかりしていたのが、これまで敬遠していたピンク色を取り入れ、女性らしい服を着るようになりました。

5月は、前々からしたくても行動に移せなかった引越しをすること になったのですが、その直後からエネルギーがグンと切り替わったような感じがしま す。例を挙げると、仕事やプライベートで知り合い、交流する人の質がガラリと変わりました。前から憧れていた人や、面白いと思っていた人たちとのご縁が集 まってきて、それが深まっています。しかも、自分が働きかけなくても、向こうからやってきてくれるのです! また、コミュニケーション下手だった私が、人 と話すのに物怖じせず、会話を楽しめるようになっていました。

ウィリアムさんのコンサルティングを受けた際に「木星タリスマンに、社会 ネットワークが今のレベルよりも上に上がるように、ということを付け足した ほうがいい」とアドバイスしてくださって、その通りに書き足したのですが、まさしくこのことが具現化しているように思います。本当にすごい変化です!

現在でもまだまだ精神的な変容の真っ最中という感じです。タリスマンを受ける前とは確実に違う人間になっており、日常生活にいろんな波が来ている の を実感しています。今後一体どうなるのか楽しみです。永島さんとウィリアムさんに感謝です!

タリスマ ン体験談3

(有)テンプル・ビューティフル(http://www.caycegoods.com)の光田菜央子さん
光田さんのメルマガ(2004年7月30日配信)より抜粋

何度かメルマガでもお知らせしたことのある「タリスマン占星術」の儀式が8月22日にニューヨークであります。

初めて「タリスマン占星術」という名前を聞いた方のために、ちょっとだけご説明すると、タリスマン占星術というのは、惑星のエネルギーを自分に引き寄せるために行う特別な占星術の儀式なんです。中世のヨーロッパでは政治家や権力者が盛んに行っていたようですが、時の流れで今、この儀式を行える人は、全世界を探しても数名、という非常に稀少な占星術となっています。

惑星のエネルギーというのが、なかなか想像できないと思うのですが、エドガー・ケイシーは、私たちは地球に生まれてくる前に、主に太陽系の惑星に魂レベルで滞在しており、地球に生きている間も、これらの惑星のエネルギーの影響を受けていると言っています。

ですから、その惑星エネルギーを、意識的に自分を高めるツールとして活用すれば、更に自分の人生が好転していく、というのは想像できるのではないでしょうか?

例えば、金星というのは美と愛の星ですから、自分の美的センスを高めたい、恋人がほしいという人には、金星のエネルギーを引き寄せれば、美に対する能力が高まったり、新しい恋人との出逢いのチャンスが増えます。実際、今年の3月に金星タリスマンに参加された方からは「儀式の3日後、長年、友人だった男性から結婚を申し込まれた」「2年間、ほとんど喋ったことがないけど、思いを寄せていた男性と、交際が始まった」「人付き合いが苦にならなくなり、初めて会った人ともうちとけて話しができるようになった」という体験談を頂いています。

私自身は、今年の2月頃に「夏に受けた太陽タリスマンその後」ということで体験談を1回、このメルマガでもご紹介したのですが、3月のタリスマンも、凄いパワーがありましたよ。

・・・太陽というのは、人生や健康全般、リーダーシップ、成功、名誉など、人生を向上させるというのに大きく関わっている星なんですが、実際、昨年の8月の太陽タリスマン、そして今年の3月の太陽タリスマンを受ける前と受けた後では、テンプル・ビューティフルのお店の状況は全く違う、といえるくらいです。

物事の変化を起こすパワーがなくて、グズグズだらだらとしていたら、ある時期、突風が吹いて、気がついたら、別の局面にいた、っていう感じです。

・・・例えば、昨年7月まで、つまりオープンから7年間、テンプル・ビューティフルには私と夕方4時に帰ってしまうパートのスタッフが1人いるだけの、ちっちゃなお店でした。

しかも私はそのスタッフを残して3週間アメリカに行ってしまったり、数日広島に帰ったり、と、ほとんどそのスタッフ1人が切り盛りしている、と言っても過言ではないくらいのヒマな!お店だったんです。

それに、スタッフが増えると給料の支払いだけではなく、スタッフの人生への責任が重く肩にかかってきますので、こういった小さなお店のほうが気楽でいいかもしれない、なんて消極的に思いつつ、でも、これじゃあケイシー療法もお店も発展はないしなあ、ってグズグズしてたんです。

それが、この4月から、テンプルには、私の他にフルタイムスタッフが2名。週に数日来るパートが2〜3名。それも考える間もなく、あっという間にこうなってしまいました。

凄いと思いませんか? 驚いているのは私一人かしら?

去年の夏までは、私は自分のことを「暢気な店長」と言っていたんですが、今はすっかり働き者の店長です。そして、どうしてこんなに忙しくなったのか、太陽タリスマン以外には考えられないというのが私の偽らざる気持ちです。

というわけで、私と同じ自営の人、お店や会社を経営している人、そして、将来に対して大きな夢を持っている人にはぜひ試してもらえたらと思います。

私以外にも、太陽タリスマン以降、患者の数が増えたという鍼灸の先生や、突然、超多忙になってしまったお店のオーナーもいましたよ。

不思議ですよねえ〜!

で、今回の太陽タリスマンは、太陽のエネルギーだけでなく、獅子座のレギュラスという恒星のエネルギーが加わっています。このレギュラスは、キリスト意識、高次のハイアーセルフに関連する星なので、つまりは、深い霊的な認識を太陽エネルギーとともに享受できる、ということになります。

文章を読んでも分からない、という人も多いかと思いますが、これは説明を聞いて頭で理解するというより、実際に、ご自分で体験してみたほうがいいですよ。
タリスマンの儀式だけではなく、その前後に自分自身を見直すという作業も必要ですので。

-光田様


タリスマ ン体験談4

(有)テンプル・ビューティフル(http://www.caycegoods.com)の光田菜央子さん
光田さんのメルマガ(2005年11月14日配信)より抜粋

今日、何を書こうかなあ、って思っていたら、タリスマンについて書いてほしいとリクエストが入ったので、今日は、タリスマンについて書きたいと思います。

これって、いったい何か、さっぱり分からない。怪しいって思われる人、多いですよね。実は、かつての私もその一人。NYの占星術家が、タリスマンなるものを始めたって聞いたときには「いったい、どうか、しちゃったんじゃあないの?」って思いました。日本でも広めたいってと言われたときには「こんな怪しげな訳のわからんものを。テンプルのお客様に、ますます怪しい店って思われそう」て真剣に悩みました。

でも、考えてみれば、地球自体、惑星の力から日々影響を受けているし、人間だって意識しないだけで、毎日、様々な形で宇宙からの恩恵を受けているんですよね。

例えば、女性の生理の28日周期、海の満ち引きは月と関係があります。交通事故や出産が多いのも、満月、新月のあたりってよく言われます。

ケイシーもライフリーディングの冒頭で必ずといっていいほど「この人に影響を与えている惑星は***で、今回生まれてくる直前には、(例えば)火星、木星、金星に滞在していた。火星の影響により、この人は短気なところがある」というようなコメントを述べています。ですから、惑星のエネルギーと人間の魂の成長には、切っても切れない関係にあるんです。

単純にいうと、おそらく成功している会社経営者は、木星の影響を強く受けているでしょうし、アーティストは金星(芸術や愛の星)、作家やアナウンサーなど「何かを伝える」という職業の人は水星(コミュニケーション)の影響が強いかもしれません。

ニューエイジにどっぷりはまって、現実離れしてしまっている人の魂は、天王星や海王星など、地球からはるか遠くの惑星から今回、飛来している可能性もあります。

でも、これはあくまで受け身的な影響。生まれてくる前に滞在した惑星のエネルギーは、人生を通して強く影響を受けると言われても、滞在しなかった惑星のエネルギーも自分に必要だと感じることがあります。そんな時、どうするか?

例えば、いま結婚適齢期で、結婚したいなあ、恋愛したいなあ、と思っているのに、なんとなく縁遠い。試しに占星術家にホロスコープを作ってもらったら、自分のチャートの金星の位置が、あんまりよくない。このチャートでは結婚運は薄いですねえ、なんて言われてしまう。あるいは数年後ですねえ、なんて言われてしまった。

そんな場合、自分から積極的に宇宙に働きかけて、愛や恋愛を司る金星のエネルギーのサポートを受けられるとしたら、どうでしょう? 一時的であれ、恋愛運は高まります。あるいは芸術や美に対しての感度が高まります。

また脱サラして、会社を立ち上げたばかりのときには、太陽や木星のエネルギーがサポートになるでしょう。

そういった、惑星のエネルギーを、意識的に自分に取り込む儀式。それがタリスマンと言えます。

よく白魔術や黒魔術を使うのかって聞かれるんですがを使うのか、って聞かれるんですが、私は魔術についてよく知りませんが、魔術の依頼先が「ちょっと人には言えない裏社会のエネルギー」だとすると、タリスマンは、その惑星を司る、権威ある天使たちに依頼して、正式手続きを踏んだ、いわば「表社会の正規ルート」だと言えるでしょう。(永島コメント:占星学タリスマンは、占星学魔術にもとづくものですが、魔術は決して裏社会のものではなく、「依頼先:)」は大天使などです。たとえば、太陽の場合はミカエル大天使など。白魔術や黒魔術という呼び方は、人間が勝手に分類して付けたもので、天体や宇宙のエネルギーには、そもそも、白も黒も、また善も悪もないのです。私たちがそのエネルギーをどういう目的に使うかによって変わってくるわけで、すべては、エネルギーの側の問題ではなく、人間の側の意識の問題ですね。)

では、タリスマンを受けると、何もしなくても、自動的に願望が叶い、人生はうまくいくかっていうと、残念ながら、そうとも言えません。

例えば、小説家になってベストセラーを出したいって思っている人がタリスマンを受けたとします。でもタリスマンを受けただけで、小説が書けるようになって本が出せるかっていうと、全然、そんなことはないですよね。小説を書いて、書いて、書きまくって、雑誌に投稿したり、腕のいい編集者に出会ったりして、だんだんと形になっていくものだと思います。

小説家になりたいなあ、って思いつつ、肝心の小説を1行も書かなかったら、小説家にはなれません。

だから、書く努力をしている人には、タリスマンは何かの形で力を貸せるでしょうが、全く、書く努力をしていない小説家志望の人には、タリスマンが力を貸そうにも、貸せるチャンスが来なかった、来たけど本人は全く気がつかなかったってことになってしまいます。

私自身は、何度かタリスマンを受けていますが、毎回、なんらかの変化を感じています。前回は9月に受けました。幸運のタリスマンだったんですが、例えば今回、全米各地に複数ある、同じようなローフードの施設の中で、まったく知られていない、でも私にとって一番、最適な施設を見つけることができたのも、ある意味でラッキーな流れだったなあって自分では思っています(だって、HPは分かりにくいし、町は無名で不便だし、普通だったら絶対にココは選びません。アメリカ人参加者ですら、口コミで知って来ています)。

そうそう、タリスマンで面白いなあと思うことが1つあります。

私は自分で受けないタリスマンの時にも、依頼者の方々の仲介役として、タリスマンのエネルギーにふれることになるんですが、自分自身が関係ないって時には、全くもって、何にも感じません。でも、自分が参加したタリスマンの時には、たとえ儀式がNYで開催され、私はその場にいなかったにもかかわらず、儀式があった直後から体調を崩します。9月のときにも、ひどいめまいと疲労感、倦怠感が数日続き、タリスマンを受けてなかったら、深刻な病気を発症したかと思うほどでした。NYの担当者に「タリスマン休暇が欲しいくらい体調を崩している」とメールを書いたら、彼女も同じく、体調を崩して横になっているところでした。

なので、やはりエネルギーレベルでは、確かに影響を受けているんだろうなあって思います。

-光田様


タリスマン体験談5

太陽タリスマンを受けた後に、経営する会社の売り上げが右肩上がりになりました   S様

太陽タリスマンを受けました。

受けようと思ったキッカケは、亡き父から引き継いだ会社を経営していく自信が自分にはまだなかったこと、体力的に弱いところがあったこと。とりあえず、精神的に、何か自分の励みになればいいかな、という、割と気軽な感じで申し込みました。

タリスマンの儀式の前に、自分のビジョンをコーチングの人とクリアにする作業があるんですが、その過程で、自分が本当に何をしたいのかがハッキリ見えてきて、それだけ分かっただけで、特にタリスマンの儀式がなくても、自分には効果があるし、それだけでもタリスマンを受けて良かったなあと思うくらいでした。

NYで太陽タリスマンの儀式があった日から連続して数日間、自宅で瞑想したんですが、瞑想中、何か強いエネルギーが自分に注がれている感じが強くあり、「何か」と確実に自分は繋がっている!という感覚がずっとありました。天界から真っ白な光が自分に当たっているような感覚です。

ただ、これがタリスマンの結果なのか、それとも自分の瞑想の結果なのかよく分からないので、ちょっと疑いの数日間を過ごしていましたが・・・。

数日後、NYから儀式を終えた自分のタリスマンが届いたんですが、実は、その日から身体が変になってしまいました。朝起きても起きられない、起きても倒れそうでしんどい。瞑想も全然できないので、体調が戻ってから瞑想することに決めて、数日間、家で寝込んでしまいました。ただ、この時も、この体調の変化がタリスマンの結果、起こったことなのか分かりませんでした。あとでテンプル・ビューティフルから届いた案内に、タリスマンを受けた数日間は、風邪を引いたような症状がでたり、身体が重く感じることがあるから心配しないように、と書いてあったので、ああ、やっぱりそうなのか、と思いました。

それで、私の仕事に対する太陽タリスマンの効果ですが、驚くべきことが起こりました。

まず、儀式の翌日!から、経営するお店の客足が延びました。本当に翌日からお客様が増えたんです。今も、売り上げが右肩上がりに延びています。タリスマンを受けた月は、これまでで最高の売り上げがあり、お店全体に活気がでて、私より先にスタッフがタリスマンの効果に気がついて驚いたほどです。

そのときのお客様は、その後も引き続き来てくださっているので、今でもまだタリスマンの影響が続いていると言えます。

さらに、自分にもやる気がでて、コンピュータもあまり使えないのに、自分一人でHPを作り、ショッピングサイトを出店することができました。それまでは、仕事にそれほど欲があったわけではなく、地道な感じだったんですが、昨年からは、何も働きかけしてないのに、廻りから新しい仕事の依頼がきたりして、仕事の幅がどんどん広がって、アレヨアレヨという感じになっています。新しい分野の人たちとの出会いもあって、来月からは、新しい分野のセミナーを開催することになっています。

タリスマンについてですが、実際、受けてみないと、それが何なのかよく分からないと思いますが、全てはエネルギー、波動なので、自分が何と同調するか、ではないかと思います。普段は、何気なく、様々なものと同調してしまってますが、タリスマンのときは、太陽エネルギーと同調することを自分で決心し、自分に対しコミットメントして受けたので、太陽と同調でき、太陽からのサポートが得られたんだと思っています。

また太陽タリスマンがあるときは、エネルギーをリチャージしようと思います。

-S様 京都府


タリスマン体験談6

「文章を書くことで社会貢献したい」という自分の夢を叶えることができました     A様

太陽タリスマンを受けてから、色々なポジティブな変化がありました。
まず、タリスマンを作成するにあたって自分自身の目標を明確にし、文章化・色付けすることで申込者自らの作業で関わっていくという工程において、これは単に、”何某かのお金を払って、後は結果待ち”という巷によくある他力本願の占いの類とは全く異なっているということを感じました。

最終的な文章を決定するまでのコーチングには、特に感動しました。複数回にわたるメールでの詳細なアドバイス(これには、クライアント一人にも多大な時間とエネルギーを要することだと思います)をいただくうちに、「よし、私の叶えたい夢は、やっぱりこれに尽きる!」という具合に、この時点で極自然に気持ちが高揚していました。

この最大の理由は、双方向にわたるコミュニケーションを経て儀式に参加するという方法が大変ユニークなものであると同時に、「夢を叶えたい・叶えてもらいたい」という一つの共通の目的に向かって信頼関係を築き上げていくプロセスの中で、提供してくださっている側の気持ちがいかに真摯なものであるかということが、実際の儀式前から強く伝わってきたからであり、このことは私にとって予想していなかった嬉しいことの一つでもありました。

以下に今日までの変化を簡単にまとめてみました。

儀式当日ー3日目・・・日常の生活や感情の変化はないが、何故か身体が重く、とても眠い。普段の日に比べて2、3時間も多い睡眠をとっている。

4日目・・・昨日までの身体のだるさがウソのように消え、早起きする。色付けしたタリスマンが、早速今日返送されてきた。封筒を開けてタリスマンを手のひらに載せてみたら、熱くてビックリ!一体何が起きているのだろう・・・

タリスマンを身につけた初日・・・半年も停滞していた学校への提出課題を、丁度儀式の日から始めて10日ほどで仕上がった。偶然にも儀式の当日から始めたけれど、普段から怠け者の私としては、自分で自分が信じられない!

2週間目・・・「文章を書くことによって、世の中や人の役に立ちたい」という私の願いが、今日の展開で大きな一歩を踏み出した。私の担当教授が、知人の出版関係者に直接私の話をしてくれた。いい運気がどんどん私のところに集まってくれているみたい・・・感謝。

3週間目・・・この間提出した課題が添削されて返ってきた。細かいアドバイスや私見の他に、「文章の表現がダイレクトでスムーズ」と、とても嬉しいコメントがついていた。幸せ:)

1ヶ月目・・・このところ、毎日自分がバイタリティーに溢れて何事にも積極的になってきていることを実感する。以前は、「こんなこと、できっこない」とやる前から諦めてしまっていたことも、最近はチャンスがくると、「とりあえず、チャレンジしてみよう」と強気になれている。自分に自信をもてなかった私としては、すごくポジティブな変化。毎日がとても楽しい。

5週間目・・・次の勉強の課題が着々と進んでいる。とにかく、今までにはなかったペース。”この間までの私は一体どこ?”っていう感じ。この波に乗ってガンガンやっていくぞ!これも、太陽タリスマンの”情熱、パワー、自信”の効果なんだろうな。

6週間目・・・和訳とナレーター、二つの仕事のオファーを受ける。やったー!早速待遇を確認しよう。今日は広告で見つけた「作詞」にも応募してみた。工程自体がとても楽しいものだったから、これからもジャンルを問わず、どんどん”書くこと”に挑戦していこう。

こんな風に、儀式から2ヶ月弱で自分の夢が確実に叶いつつある今感じていることは、どんなに素晴らしいアイディア強い意志があっても、それを実際に行動にうつさなければ何事もできる、成せるわけがないのだということです。

そういった意味で、このタリスマンは、儀式までの経過も、その後の経過においても、”自分が責任をもって参加する”ことで、その後に続く明確な意志と行動が要求されるものでもあると思います。

この世の中、自分が好きなことだけをして物事がうまくいくわけではないですよね。遊び半分、もしくは曖昧な目標から真剣勝負にでるときに、どんな人でも自分のコミットを試される時がくると思うのです。

こういったことを気付きをもたらしてくれたのも、そのきっかけそのものになったのも、この太陽タリスマンでした。

私にとってタリスマンは初めての体験でしたが、こんなにすごいものだったら本当は秘密にして独り占めしたい気持ちもありますが、やはりこれだけ効果が大きなものだったら、まだ経験していない方々にもお知らせするべきかな・・・という思いでメールしました。

Coveyのwin-winconditionを彷彿とさせる素晴らしいコーチングとタリスマンにとにかく感謝しています。

Thanks a lot!!

-A.J様 California


タリスマン体験談7

幸運な状況が引き寄せられ、自分のビジョンが現実となりました         三浦様 世田谷

太陽タリスマンを受けた後に引っ越しをして、先月スタジオ(仕事場)を開設いたしました。フォローしてくれるパートナーとも出会あって(タリスマンの)ビジョンそのままが現実になりました!(収入面についてはこれから現実になると確信しています・うふふ)

自分があれこれ計画した訳じゃなく、流れがやってきて、ただ乗っかったという感じです。

スタジオも難なく準備されて、新しい情報がどんどんその器に入ってきて、今までの内容にプラスアルファされていて、実際はついていくのが大変な状況です(汗)

去年の夏にタリスマンを受けてから、自分のビジョンに対しては執着せずに手放していましたが(忘れてたってことなんですけど)、それが良かったんでしょうねぇ。最近になってふと気付いたらそうなっていた。(ペンダントは肌身離さずつけてま~す)であらためてビックラこいてます。
「すごいぜ太陽タリスマン!!!」です。


タリスマン体験談8

タリスマンで社交的になり、結婚相手に巡り会いました  ウェンディ・ディール様 バージニアビーチ

私はここ1年ほど、ビル(ウィリアム・スティックエバーズ)から占星術によるアドバイスを受けています。彼は、私のホロスコープに基づき、タリスマンを使って惑星のエネルギーを活用することを勧めてくれました。

タリスマンは、私にとって、目標の達成、物事を完成に導くという意味でとても効果的で、素晴らしいツールだと分かってきました。特に、恋愛関係では非常にパワフルでした。

私は過去2年間、時々デートをしていましたが、いつも相手に失望し、一人でした。その期間を経た後、金星のタリスマンを使用しました。金星のタリスマンを使い始めてからしばらくすると、気分的にも社交的になり、人と会う機会が増えてきました。そればかりではなく、友達から見知らぬ人々に至るまで、誰と会ってもとても楽しい時間を過ごすことができるようになりました。

タリスマンを使い始めてから3週間後に、私が結婚相手に対して望んでいたことをすべて備えた男性と出会いました。それから6ヶ月後に私たちは婚約しました。これからも他の分野で、タリスマンを運命の向上ツールとして活用しようと思っています。

-ウェンディ・ディール様 バージニアビーチ


カルマレポート体験談

この度は、カルマレポート(日本語版)を、早速、お送り頂き、ありがとうございました。

何度も、何度も、読み返していますが、本当に鳥肌が立つ思いです。私の本質的な部分について、私自身より的確に分析され、述べられています!

しかし、何より大事なことは、このレポートを、日々の生活の中で、いかに生かしていくか、いかに今後の人生に、プラスになるように活用するか、ということだと思うのです。今、この瞬間から、そのための努力を始めたいと思います。

職場も、前のところとは大きく異なり、とても難しい職場で、私にとっては、非常に大きな試練の時となっていますが、今回のレポートを、一種の羅針盤として、なんとか頑張ってみたいと思っています。

-浜名様 東京都


私のカルマレポートも頼みたいのですが、よろしいですか。

主人の分を読みましたが、すごい!!と思いました。夫はレポートを読んだ瞬間、気絶をしたかのように3時間眠ってしまいました。起こしても起きず、守護霊さんたちが天上界に帰って話し合いをしたかのようでした。1週間は魂が抜けたかのようでうつろでした。

私たちは今世でできるだけカルマを消化できるようにしよう、といっていましたが、死ぬまでにそこまでのことを見抜けないだろうということと、表面的に見ていたここの部分は、あっこれから来ていたのか、と思うところが多々ありました。
すごかったです。

-K.M様 京都


チャイルドレポート体験談

私がチャイルドレポートをお願いしようと思ったのは、娘も小学2年生(8歳)となり、ずっと親と一緒にいた環境から、学校でたくさんの同年代の子供たちや先生達と過ごす時間が多くなったせいか、私が思っていた娘と彼女の社会の中での彼女にどうもズレがあるように感じることが多くなったからです。自己主張も多くなり、親に対する態度、友人に対する態度、勉強などの取り組み、生活態度に至るまで、欠点がとても目に付くようになってきたからです。(もちろん良い所の方がたくさんありますが・・・)どのようにして接してよいのか迷うことが多くなりました。

レポートの内容はそれはすざましく凄いですよ。娘の長所・短所、嗜好などはその通りですし、子供から見た親についての内容もかかりやすい病気に関しても、見られているのかしらと思うくらい、その通りです。生年月日と時間と場所以外の情報は一切お知らせしていないのに、どうしてこんなに正確なの????とただ圧倒されるばかりでした。何度読み返しても「すごいっ!!」と思います。

私が現在悩んでいたことの全てに対して答えがありました。娘の精神・身体の状態およびその問題点と対処方法、向いている習い事や進路、親として取るべきベストな態度、家庭の雰囲気などなど、本当に全てです。このレポートのすごいところは、ただ単に内容が当たっているというような浅いことではなくて、子供の長所を伸ばすために、そして欠点を直すためにどうすればよいか具体的に書いてあるところです。

たとえば、最近一番悩んでいたことは、娘は総じて明るく元気なのですが、急にだまりこんで変な表情を見せることあって、親だけでなく友達と遊んでいる時も急にそんな表情を見せることがあります。それが何なのか気になっていたのです。答えは「彼女の内はとても情熱的だが、外面にそれが出てくることがない。彼女は激しやすく憤慨していても、それを口に出していうことがない。」とあったので、何か不公平感を感じていても、それを口に出せないので、どうも自分の内にこもってしまっている時に、そんな表情を見せているようです。全然気づいてやれていませんでした。

これに対しての解決法は「彼女の最大の欠点は内気なところである。この欠点によって彼女は人より劣っているとか不安を感じ、彼女の本来もっている可能性を覆い隠してしまう。両親はなんとしても彼女からこの欠点を取り除かなければならない。(中略) 彼女に気持ちの表現の仕方、自分で下した決定を信じること、そして正しく行動する方法を慎重に教えていく必要がある。」でした。自分の気持ちを口に出す方法を教えて行かねばならないようです。

将来、社会人になってからの職業を視野に入れた、こんなアドバイスにもとても驚きました。「彼女には小さい時からお金の使い方、自分の物と他人の物の扱い方を教えてゆく必要がある。なぜなら彼女は将来、他人の財産や持ち物を管理する仕事につく可能性があるからである。」彼女はすでにとても無駄遣い屋で、持っているものを大事にせず、すぐに新しいものに飛びつきます。これらのことを親として早くから知っていることはとても幸運なことであると思います。

さらに最も驚いたのは健康の章です。私は甲状腺機能亢進症です。遺伝することもあるので、娘の甲状腺に関してはとても敏感になっていたのですが、娘の健康状態のところで甲状腺機能について触れられていたので、本当にびっくりしてしまいました。もうこれは占星術などといった、一般にみなさんが思っている「占星術って占いよね。」などというものを遥かに超えたものだと改めて思いました。

娘は甲状腺機能亢進ではなく、機能低下の傾向があるということでしたが、これは私がとても気にしていたことの一つです。なぜなら娘を妊娠した初期段階はずっと甲状腺機能を低下させる薬を飲みつづけていたからです。これに対しても具体的な対処法が書いてありました。娘に関しては甲状腺も含む、のどの病気にかかりやすいので、冷たいものを飲まない(特に炭酸飲料。実は娘も例にもれず大好きで毎日飲んでいます。)と冷たい空気に触れない、ビタミンBを多く含む食事を取る、明るい場所で育てるなどなどということです。もちろん実践して行くつもりです。(ケイシーのリーディングみたいですね。)

もう1つ驚いたこと、恥ずかしいことでもありますが、母親の記述のところで「彼女の母親は、落ち着きがなく、エネルギッシュで、高圧的で、おそらく自分の意見をはっきり言う人であろう。」とあって、あまりにその通りなので苦笑してしましました。続けて「この母親から彼女は自分の気持ちをオープンに表現することを学ぶ。」と書いてあったので、ホッとしましたが・・・。

父親に関しては「意見が合わないが、お互い冷静に相手の意見を聞くこと。そうすればお互いがお互いからたくさんの事を学ぶ。」とありましたので、父親にはそのように娘に接してほしいと頼むつもりです。家庭の記述のところは、気になります。「この子の家庭は次のような家庭であるだろう。両親は激しく性格が合わないが、子供のために一緒にいるだろう。この事がこの子の将来に著しく影響する。」

その前後を読んでも文面からは、それが良い意味なのか悪い意味なのか、今の段階ではわかりません。たしかにその通りです。まあ性格が合わないのはどうしようもないけど、子供のためなら家庭内は明るくできるかな。

彼女の心と身体の状態を理解したことで、彼女をよりいとしく感じます。レポートを読んで以来、私の接し方も変わりました。(残念ながら主人は占星術など信じる人ではないので、この内容を伝えることはないでしょう。でも娘にはこういう風に接してほしいとお願いはして行きます。)

私は、人間としても母親としても未熟ですが、子育てを通して自分も成長して行けそうです。これからもこのレポートを何度も読み直し、全文暗記するまで読み続けます。彼女のためにしなければならない事を忘れないようにするために。

何だか長い支離滅裂な感じの感想文になってしましましたが、子育てに悩んでいるお母さん、自分の子供の何を伸ばしてやればよいかわからないお母さんなどには是非読んでもらいたいですね。皆さんきっと気持ちが楽になると思います。

-松岡様 奈良市


コンサルティング体験者インタビュー

(インテビューア佐藤めぐみさん()は来日コンサルティングのときに、新潟地区をご担当いただいたご協力店アルティの店長さんです。)

−リーディング(コンサルティング)を受けられてどうでしたか?

−今回は本当に驚きました。私は占いに興味があって、今までいろいろな占いを受けてきたことがあるので、これまでの経験から、もっと抽象的であいまいな表現のアドバイスが返ってくると思っていたんです。それが見事に予想をくつがえされ、その答えはとても具体的で明確なものでした。

−一番驚いたことは何ですか?

−時期を指定しての具体的なアドバイスがあったことですね。

−例えば?

−「3月頃、仕事に新しい技術を入れるため、機器を買う」と言われたんですが、そんな予定もなくホントか?と思っていたら現実になりました。

−それ、アルティへのリーディングでもありました。びっくりですよね。

−他にも時期を明確に、どういうことが起こるとか、こういう流れになるとか、すごく具体的で、自分では「無理でしょ」と思ったり見当もつかないことが、後になって振り返るとその通りに起こってきて、自分の意思とは関係なく、リーディング通りに動いている自分が面白かったです。

−その中で意外だったアドバイスはありますか?

−新潟と関西行きです。「何で降り立ったこともなく、知り合いなんて誰もいない見知らぬ土地に・・・」と思いました。

−それじゃ、リーディングがなかったら新潟にも関西にも行くことはなかったでしょうね。

−その通り!絶対に行かなかったと思います。

−もし、リーディングのアドバイスがなかったら今頃どうしていたでしょう?

−きっと、これという決定打が見つからず、ずーっと迷っていたと思います。自分なりに考えて、進んでいたとは思いますが、リーディングがきっかけになって人生の流れが大きく変わったのは確かです。

−リーディングを受けてよかったことは?

−自分の感覚が間違っていなかったという確認がとれたことです。整体、ヒーリング、ホリスティック医学といったことを合わせてユニークで新しい方法をつくるようにと言われ、それについての細かいアドバイスもいろいろあったので、とても参考になりました。

−ショックだったことは?

−その頃、そろそろ落ち着いて家でも建てて安定した生活を、と思っていたのですが、これから1−2年は大きな変化が起きて安定しないと言われたときはショックでした。住むところや仕事に変化が起こるとか、自分の新しい面を育てるために外に出て新しいことを学ぶ時期だと言われました。特に去年の3月から6月は忙しくなると言われたのですが、まさにその通りでした。リーディングで仕事も辞める、と言われたときも「それは無理でしょう」と思ったのですが、事態が急変してスムーズに辞めることができました。実際、この1年だけでもすごい変動の年でしたから否応なしに納得しました。

−子供さんのことも聞かれたんですよね?

−エキサイティングな子供だと言われたんですが、その通り!思い切りうなずいてしまいました。

−私は知っているだけにウンウンという感じですが・・・。それでエキサイティングな彼女に関してのアドバイスはありましたか?

−芸術的なことをやらせるといいと言われました。それから食事が大切だからアルカリ性の食事を勧められました。

−リーディングでは肉体面や食事の具体的アドバイスもありますが、そんなことまで星をみて分かるの?と不思議に思いますよね。

−ええ。でも子供を見ていて納得しました。

−ところで、リーディングの金額は妥当だと思いましたか?

−正直言って、最初は少し高いなと思いました。でも、それだけの金額を打ち出すには、それに見合う内容が返ってくるのだろうと思って申し込みました。

−結果はどうでしたか?

−受けた後は大満足でした。大きな流れと小さな流れの具体的なアドバイスは、とても分かりやすく実用的な内容でした。自分ではリーディングで言われた通りに動いているつもりは全然ないのですが、振り返ると「そのまんま」でちょっと笑っちゃいます。リーディングを受けたことで、長い間うだうだ悩まず、次々と決断できました。そのおかげで短期間に多くの経験をし、チャンスを得ました。

−私もリーディングが縁で(さんのような)大切な友人に出会えたことをホントにうれしく思っています。

K様からのメッセージ
もし今、自分らしく人生を生きたいけれど、どう進むべきかを迷っていたり、どうしたらいいのか方法がわからず悩んでいる方、ぜひリーディングを受けてみてください。人生に希望の光がさしてきますよ。これも1つのきっかけ、チャンスです。ちょっと高いと思うかもしれませんが、きっと受けて良かったと満足されることと思います!