ビジョンコーチング

ルネッサンス占星学タリスマンの儀式を受けるには、先ず、自分のタリスマンを作成することから始めます。あなたが選んだまたは「ベストタリスマン分析」で推薦された「タリスマン」の図版に色を塗り、自分のビジョン・望みを書き入れます。その方法については、参加者の皆様に、別途、説明書をお渡ししますので、ここでは省略しますが、タリスマンに書き入れるビジョンを作成するために、お一人ひとり、個別コーチングを受けて、ビジョンを明確にしていきます。

初めて「ビジョン」なるものを言葉で書き表すのは、それほど簡単ではないのですが、この作業が、参加者の皆様が熟考を重ね、本当にやりたかったことに気付いていくための重要な過程となっているようです。

―ビジョンコーチ 永島洋子(えいしまようこ)

以下にコーチング、特に「ビジョン」を作成するときのコーチングについての皆様からの体験談を一部掲載させていただきました


最終的な[ビジョンの]文章を決定するまでのコーチングには、特に感動しました。複数回にわたるメールでの詳細なアドバイス(これには、クライアント一人にも多大な時間とエネルギーを要することだと思います)をいただくうちに、「よし、私の叶えたい夢は、やっぱりこれに尽きる!」という具合に、この時点で極自然に気持ちが高揚していました。

ーカリフォルニア A.J. 様


やっと出来ました。永島(えいしま)様の文章から本質を引き出す才能に感動します。こんな幼稚な文から、永島様のコーチングでやっと、したかったことが見えてきました。実は今回香港で、このような人たちとの出会いがありました、今まで私のビジネスの世界では出会えないような人たち。もうシンクロシニティが始まってるのかも。

―鹿児島 T.M.様


この度は、大変お世話になります。コメントとビジョンの添削を拝見いたしました。読み返しながら、ここ数年の自分を振り返り、整理しながら言葉にすることの難しさを痛感いたしました。同時に、文章にすることで自分の抱えている問題点を「具体的に系統立てて整理する」ことの大切さを感じました。ここ数年の不調は自分の人生の中でも初めての経験・苦痛であり振り返ることさえ怖くて避けていたように思います。良いきっかけを与えていただき、ありがとうございます。何分、初めての作業でしたので、何箇所か言葉の選択や言い回しに悩んだ部分がありましたが永島さまに助けていただき、より的確に私の心が代弁できたようです。

―東京 N.F.様


時間がたっぷりあったこともあり、ほんとうに納得いくまでビジョンを書くことができました。何度もアドバイスをしてくださり、ありがとうございました。感謝します。

―M.S.様


コーチングをありがとうございました。今回受けてみて、ようやくタリスマン[永島コメント:ルネッサンス占星学の太陽タリスマンでビジョンのコーチングを行いました]を受ける意義が判ったような感じがします。例えば、添削していただいたビジョンで「知らない方言や事柄がでてきても~」のくだりですが、私が書くと「わからない方言や~」にしていたと思います。はっと気づいて、とても嬉しくなりました。方言はわからないというより、知らないのですよね。[永島コメント:即座に言葉を訳さなければならない通訳の方のコメントです]

そして、「何事もうまく運ぶという信念と自信が、こころのゆとりとして~」では、自信は浮かんでも信念までは思いつきませんでした。自信過剰もいけませんが、自信がなさすぎて不安になっている自分を、しっかり見つめることができました。以前にも「緊張し過ぎなくても大丈夫」と言われたことが何度もありましたが、今ようやくその意味するところがわかりました。

―Y.S.様


永島(えいしま)さまからのコメントを読んでいたら(嬉しさで)涙が浮かび、そのあとの添削文では、私の稚拙な文章や表現したいことを綺麗に明確に表してくださり、嬉しくなり、涙をぬぐいながらよませていただきました。自分が望んでいることは、こういうことなのだ、と改めて確認できました。永島さまからのコーチングや添削だけでも、第一歩を踏み出した感じがします。

―K.N.様


人生の各分野やビジネス、会社の「ビジョン」を書くことに興味があり、コーチングを受けてみたいと思われる方は、ご連絡ください。

お問合せ先:永島洋子(えいしまようこ)
service@starmagick.com