コーチ・プロフィールと体験談

コーチ:永島洋子(えいしまようこ)

マサチューセッツ工科大学スローンスクール(MIT Sloan School)で ファイナンスおよび国際ビジネスの分野で経営修士号(MBA)を取得後、NYの金融機関においておよそ10年間、新商品開発、クライアントの新規開拓を担当。 米企業の顧客をゼロから開拓し、新部門を設立。企業買収交渉の経験もある。

退職後、チベット仏教ゆかりのNaropa大学で、クリエイティブ・ライティングの修士号を取得。現在、StarMagick.com の代表者。

コーチングには、1999年より本格的に関わり、2000年より、Graduate School of Coachingでコーチ全般のスキルを磨くと同時に、NLPのマスター・プラクティショナーの資格を取得し、現在、個人およびエグゼクティブ、ビジネスのコーチを行う。

コーチングでは、NLPの手法を採り入れながら、クライアントが本来の自己(セルフ)に目覚め、魂の目的を現実世界で実現し、成功と幸福を得ることをヘルプするのが得意分野。クライアントが、精神面・感情面の幸せと物質世界での幸せ・成功との両方を達成し、バランスがとれたトータルな人格となること(個性化)をサポートする。 鋭い直感と系統だった指導には定評がある。占星学タリスマンのコーチングを担当。

ARE(エドガーケイシー財団)のマーク・サーストン博士の著書「Paradox of Power(日本語訳タイトル「セルフコントロール」)」を翻訳。2010年には、中世占星学魔術書「ピカトリックス」(ブック1&ブック2)を世界で初めて日本語に翻訳し、レビュー版を出した。

【解説】
永島は、MITスローンスクールに留学後、NYで就職し、そのままアメリカに留まった。10年間NYの金融機関で勤めた後、魂の目的に沿った生き方をするために退職し、執筆への情熱を形にするためにNaropa大学の修士課程でクリエイティブ・ライティングを学んだ。ウィリアムとは、金融機関在職中に、友人の紹介で、軽い気持ちでコンサルティングを受けたのが最初の出会い。そのときの強烈な印象は、「この人のエネルギーは、きっと日本の人々に役立つだろう。日本に連れて行かないといけないかも・・・」というもの。渡米後の第二の人生に続き、9・11の衝撃的な経験、その後の大病を経て、現在、第三の人生で、「魂の目的」を集中して生き、それを人々と共有するための時間を、神様から与えられている。ニューヨーク在住。


体験者の声

以下にコーチング、特に「ビジョン」を作成するときのコーチングについての皆様からの体験談を一部掲載させていただきました。


最終的な[ビジョンの]文章を決定するまでのコーチングには、特に感動しました。複数回にわたるメールでの詳細なアドバイス(これには、クライアント一人にも多大な時間とエネルギーを要することだと思います)をいただくうちに、「よし、私の叶えたい夢は、やっぱりこれに尽きる!」という具合に、この時点で極自然に気持ちが高揚していました。

―カリフォルニア A.J. 様


やっと出来ました。永島(えいしま)様の文章から本質を引き出す才能に感動します。こんな幼稚な文から、永島様のコーチングでやっと、したかったことが見えてきました。実は今回香港で、このような人たちとの出会いがありました、今まで私のビジネスの世界では出会えないような人たち。もうシンクロシニティが始まってるのかも。

―鹿児島 T.M.様


この度は、大変お世話になります。コメントとビジョンの添削を拝見いたしました。読み返しながら、ここ数年の自分を振り返り、整理しながら言葉にすることの難しさを痛感いたしました。同時に、文章にすることで自分の抱えている問題点を「具体的に系統立てて整理する」ことの大切さを感じました。ここ数年の不調は自分の人生の中でも初めての経験・苦痛であり振り返ることさえ怖くて避けていたように思います。良いきっかけを与えていただき、ありがとうございます。何分、初めての作業でしたので、何箇所か言葉の選択や言い回しに悩んだ部分がありましたが永島さまに助けていただき、より的確に私の心が代弁できたようです。

―東京 N.F.様


時間がたっぷりあったこともあり、ほんとうに納得いくまでビジョンを書くことができました。何度もアドバイスをしてくださり、ありがとうございました。感謝します。

―M.S.様


コーチングをありがとうございました。今回受けてみて、ようやくタリスマン [永島コメント:ルネッサンス占星学の太陽タリスマンでビジョンのコーチングを行いました] を受ける意義が判ったような感じがします。例えば、添削していただいたビジョンで「知らない方言や事柄がでてきても~」のくだりですが、私が書くと「わからない方言や~」にしていたと思います。はっと気づいて、とても嬉しくなりました。方言はわからないというより、知らないのですよね。[永島コメント:即座に言葉を訳さなければならない通訳の方のコメントです]

そして、「何事もうまく運ぶという信念と自信が、こころのゆとりとして~」では、自信は浮かんでも信念までは思いつきませんでした。自信過剰もいけませんが、自信がなさすぎて不安になっている自分を、しっかり見つめることができました。以前にも「緊張し過ぎなくても大丈夫」と言われたことが何度もありましたが、今ようやくその意味するところがわかりました。

―Y.S.様


永島(えいしま)さまからのコメントを読んでいたら(嬉しさで)涙が浮かび、そのあとの添削文では、私の稚拙な文章や表現したいことを綺麗に明確に表してくださり、嬉しくなり、涙をぬぐいながらよませていただきました。自分が望んでいることは、こういうことなのだ、と改めて確認できました。永島さまからのコーチングや添削だけでも、第一歩を踏み出した感じがします。

―K.N.様


人生の各分野やビジネスについて、コーチングを受けてみたいと思われる方は、ご連絡ください。会社の「ビジョン」作成についてのヘルプが必要な方も、是非、どうぞ。

お問合せ先:
永島洋子(えいしまようこ)
service@starmagick.com